ショップ札幌グルメは、札幌市内のグルメ情報・グルメガイド・クチコミ・飲食店ランキングを中心とした、札幌グルメ情報サイトです。

ショップ札幌トップ

札幌グルメSNS

ショップ札幌トップ
 グルメ
  ようこそショップ札幌へ
  トップ > 札幌グルメ情報 > 中央区> 大通周辺 > レストラン> フレンチ > フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ



札幌グルメ情報 トップ
新着店舗情報
クチコミ情報
詳細検索
グルメ手帳(会員限定)










 レストラン > フレンチ 2009年8月7日(金)更新

 フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ


フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ
拡大画像
   住所  札幌市中央区南1条西9丁目-15 札幌南1条ビルB1F QRコードを携帯電話で読み込む
   電話番号  011-271-8600
   営業時間  11:30〜14:00 18:00〜22:00 
   休業日  毎週月曜日 月曜日 祭日の場合 翌日火曜日
   お店HP  http://blog.livedoor.jp/tomajmlk/?blog_id=1982999
 
レストラン
ランキング
6位 (29票
>>投票する
ショップ札幌
会員 クチコミ
3件
>>投稿する

ル レストラン ドゥ トーマ 店舗トップ ル レストラン ドゥ トーマ フォト ル レストラン ドゥ トーマ メニュー ル レストラン ドゥ トーマ クーポン ル レストラン ドゥ トーマ 口コミ ル レストラン ドゥ トーマ 人気投票

 隠れ家的レストランでモダンフレンチを

ランチ   1,500円、1,800円、2,500円
ディナー  4,725円、6,300円 8,500円
ワインバー 
アラカルト¥500〜¥2,000         


お店の雰囲気について  
地下に広がる緑色を基調としたモダンな雰囲気。
20代後半〜40代以上の女性が圧倒的に多い。
上は60代、70代と幅広い年齢層。
夫婦が食事をたのしんだり、若いカップルのデート、接待と色々なシーンでご利用頂いております。

店内
フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ
拡大画像




料理やメニューについて  
厳選した国内食材と海外食材を融合させ、ハーブを使い、体に優しい料理。
ワインは自然派を中心に扱っています。

ディナー お肉料理(チョイス)一例
フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ
拡大画像

ディナー お肉料理(チョイス)一例
フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ
拡大画像




   店舗名 フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ
   ジャンル レストラン > フレンチ 
   エリア 中央区 > 大通周辺 
   住所 札幌市中央区南1条西9丁目-15 札幌南1条ビルB1F 
   交通手段 市電中央区役所前電停より徒歩5分、地下鉄東西線西11丁目駅3番出口より徒歩5分 
   電話番号 011-271-8600 
   ホームページ http://blog.livedoor.jp/tomajmlk/?blog_id=1982999 
   営業時間 11:30〜14:00 18:00〜22:00  
   休業日 毎週月曜日 月曜日 祭日の場合 翌日火曜日 
   席数 カウンター6席、テーブル18席 
   駐車場 なし 
   平均予算 (昼)1800  (夜)5000
   特記事項 デート、接待、贅沢なランチ、特別な日のお食事、ワインが豊富、女性に人気、インテリアがおしゃれ、静かで大人の雰囲気、隠れ家っぽい、ランチタイムあり、カード使用可、2次会・パーティー 
コース料理をメインに、アラカルトもご用意しておりますので、ワインと1品料理でもご利用いただけます。





 ショップ札幌会員が推薦
 クチコミ情報
 クチコミの投稿はこちらから  



ディズシー (30代 男性)


札幌にあるフレンチ、ビストロの中でもきちんとしたフランス料理を提供してくれるお店。値段以上の満足を得られると思います。
 こんな時におすすめ 

記念日、接待、他どのような時でも利用可能

 料理について 

素材の味を生かした大変おいしく、繊細で作り手の人柄が感じられる料理。
メインディシュが特においしかったです。

 雰囲気について 

グランメゾンの雰囲気が漂う大人の場所です

 接客について 

非常に温かみのあるサービスです。

 料金について 

料金はそれ程高くありません。
値段以上に満足できる味、ヴォリュームでした。

2006年7月6日(木)投稿



レストランランキング
札幌 飲食店ランキング
レストランランキング 第6位 (29票)
男性 (13票) 年代 女性 (16票)
1 10代 0
1 20代 3
3 30代 5
4 40代 5
2 50代 3
2 60代 0
0 70代 0


コメント(30件)    

  [30] SORA 60代 男性  

美食を追及する仲間3名とランチCをいただきました。久しぶりにゆっくり、美味しいフレンチを味あうことが出来ました。
一緒に行ったお二人からのメッセージです。
・素材を吟味したうえで、繊細な味付けをされていて、最近食べたなかでは文句なくNo1でした。サービスも決して押しつけがましくなく、ユッタリできましたね。
・シェフの遊び心ある演出にも惹かれました。しかし、大声で騒ぎまくる友達とは行きたくないな。連れを厳選し、次にはワインなども味わってみたい。
2009年8月5日(水)  

  [29] YOOTAN 40代 女性  

今回で3度目ですが、毎回美味しいお料理に感動します。4750円のディナーコースを頂きましたが、値段以上の素晴らしいお料理でした。味はもちろん、ボリュームもあって、心もお腹も満たされるレストランです。
2009年5月17日(日)  

  [28] まちゅママ 40代 女性  

拡大画像
とてもおいしくて、質量ともに満足できます!
コストパフォーマンスも優れています。
2009年4月23日(木)  

  [27] にっしょう 40代 男性  

なんだか、厳しい言葉が続いていますね。

トーマに一年半通ってみて、私なりに思ったことですが、
やはりママさんが東京出身であるため、
道産子どうしの感覚で接すると「壁」は感じます。

行ったことがある人は分かると思いますけど、
東京って、「誰が主導権を握るか」で、
いつも激しい競争が続いているところじゃないですか?
全ての主導権争いに応じる力は個人には無いので、
それぞれに「自分なりの社会のルール」をつくり、
そのルールを死守するし、また、他人のルールにも
許可なく立ち入らないですよね。ケンカになるし。

他方、道産子は、誰相手でも自分の心を開くし、
逆に、誰相手でも相手の心に入り込みがちですよね。
良くもあり、悪くもあり、です。

幼いころから身についたことは、
なかなか修正できないものです。
フレンチの店にしてもそうですよね?
それぞれの店のシェフに、哲学というか世界観があり、
その店でしか味わえないものがあります。
では、どの店の料理が本来のフレンチか?と自問して、
私は回答できませんでしたよ。
私はフランス人では無いですから。

ですから、トーマにはまた行くこともあると思いますけど、
最近は札幌駅エリアの小さな食堂で楽しんでます。
トーマほど本格的ではないですが、
客に喜んでもらおうという工夫が、「日本人らしく」鮮明で、
日本で自営業をしている私としては、
学ぶところが多いのです。

一年半通っても、トーマはトーマであることを確認できた。
それはそれで素晴らしいことです。

「何にも流されなかった」ということですから。
2009年4月7日(火)  

  [26] トモヨ 40代 女性  

お料理の内容はとても素晴らしくて、その割に安いので、
おサイフをあまり気にしなくて良いのが嬉しいですね。

でも、お料理の説明が良く聞き取れなくて、
「あの、もう一度説明をお願いします。」とたずねると、
とても面倒な顔をされるんですよね。
とてもいづらい雰囲気なの。

お忙しくて説明もきちんとできないというなら、
インターネットでメニューの説明をしておけば良いのに、
と思います。

トーマのあるあたりは、フレンチの店が多くて、
それらの店はネットでメニューの説明をするだけでなく、
ネット予約もしています。
ですから、安心してお店にうかがえるんですよね。

今日できることをいつまでもしないというのは、
やる気が客以外のところに向いているからではないかと
思います。思い上がり?

それでも混んでる日が多いのは、
やはり料理が美味しいからと思いますけど、
言いかえれば、料理以外にこの店に期待するものはないな、
そんな感じなんです。
2009年3月27日(金)  


>> すべてのコメントを見る(全30件)



QRコードを携帯電話で読み込む
フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ の携帯ページ(ショップ札幌モバイル)に直接アクセスできます。

  店舗オーナー様へ
フランス料理 ル レストラン ドゥ トーマ のオーナー様へ
店舗オーナー様からも情報を発信しませんか?
g000177



| お問い合わせ リンクについて広告掲載についてサイトマップガイドライン
「ショップ札幌」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像等)は、(株)インターパークの承諾なしに、無断転載することはできません。
WEBシステム開発の株式会社インターパーク ショップ札幌グルメは(株)インターパークが企画・運営しています。
Copyright (c) 2008. InterPark Co.,Ltd. All rights reserved.
Supported by CGI-Park
cgiスクリプトのダウンロード販売 「CGI-Park」